Happiness Bridal Beauty

幸せにのスタートに似合うような最高のブライダルにするためのエステを受けませんか?

TOP > 引き出物 > 結婚式引き出物 > 引き出物の歴史について

引き出物の歴史について

引き出物は平安時代から始まったとされています。その頃は貴族間でお客様に対して馬がお土産として渡されていたようです。

そこから馬代として金品を贈り物として渡すことが主流となっており、現在に至るまで長く続く習慣となっています。

品物自体は時代とともに変化していますが、お客様に対する感謝の気持ちと幸せのお裾分けであることには、今も昔も変わらないようです。

最近では結婚式の披露宴などの華やかな場での記念品として贈られることが多くなり、食器などの割れ物や大きなものではなく、カタログギフトが流行りの傾向にあるようです。

披露宴の引き出物の選び方

結婚式の披露宴で参列してくれた人たちに、気持ちの一つとして渡すものが、引き出物と引菓子です。引菓子はお饅頭や、バームクーヘンなどのお菓子を渡します。

引き出物は、新郎新婦の参加してくれた方々への感謝の気持ちを表したものです。最近では、カタログギフトが主流となっており、カタログにはアクセサリーや食品、お酒、スポーツ用品、文房具、ガーデニング用品、アウトドア用品などありとあらゆるものがあります。また、お皿や茶碗のように重さもなく、手軽に持って帰れるところも好評な理由です。品物を選ぶ際には、参加される方のことを考える必要があります。

結婚式の引き出物関連

メニュー

Happiness Bridal Beauty ウエディング京都結婚式場引き出物 HOME   京都結婚式場   ウエディング京都   ウエディング   結婚式引き出物   引き出物   ブライダルエステ

結婚式場、ウエディングドレス、結婚式の引き出物の情報を掲載しております。今後も大阪や京都といった場所の結婚式場、ウエディングドレス、結婚式の引き出物の情報を増やしていきます。

結婚式場、ウエディングドレス、引き出物以外の情報のお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る